50代たくやの婚活体験談|~50歳過ぎても結婚できるのか?~

54歳たくやが日々の婚活体験を綴っていきます。50歳過ぎても結婚できるのでしょうか?

「そうかなぁー」が口癖の”なつみ”さん 胃が痛くなる日々💦

たくやのおすすめ婚活サイト

f:id:shigeta001:20190930144320j:plain


婚活パーティーで知り合ったなつみさん。

高岡早紀に似てる感じの47歳。

カップリングして喫茶店にいって色々話しました。

 

「初婚みたいだけど、結婚にイメージってありますか?」

「結婚は我慢です」

「え?そんな事はないですよ、お互いに楽しんでる夫婦もいるでしょ?」

「そうかな~」

「そうですよ。」

「でも、休みの日に友達と出かけたりできなくなるのでは?」

「そんな事ないですよ。」

 

こんな会話からスタートした関係でした。

「こんど何処かにドライブ行きませんか?」

「いいですよ。よろしくおねがいします。」

「こんどの日曜日何もはいっていないので大丈夫です」

それから、2日後の水曜日、たくやさん明後日休みなんですよね?

「実は私も休みなのでドライブいきませんか?」

「えぇ、その日は予定があって・・」

「無理ならいいですが・・」

「わかりました。予定なんとかします」

という具合に今思えば最初から振り回されっぱなしだったんですね。

 

なつみさんがなんとも、優柔不断な人で・・

僕が何か言うと、「そうかなぁーえー、そうかなぁ~」が口癖!

このそうかな?という口癖は基本婚活では使ってはいけません。

相手を否定している言葉なので、もし、つかうなら

「そうですよね!だけど・・」つまりイエスバット

という言い方がいいです。これも教えてあげたのですが・・
その後もずっと「そうかなぁ~、うーーん」は続いたのでした。

 

何回目かのデートで僕は日帰り温泉に美術館のドライブデートを予定していて、

彼女もおねがいします!ということで楽しみにしていたのですが・・

前の日になって、風邪が悪化してしまい・・・というので、

「そうですか?風邪じゃ辛いでしょ?ドライブは別の日にしましょうか?」

と聞いたら、「いや、美術館は行きたいのです」と。。

何?日帰り温泉に行きたくないってこと??

前に温泉好きと言っていたくせに・・

てか、僕は何度も美術館はデートで言っているから日帰り温泉にこそ行きたかったのに・・

 

という具合いでまぁ、なんとも我が儘姫なのでありました。

ただ、高岡早紀にちょっとだけ似ていたこともありなんとか我慢してお付き合いしていました。それがなければ、間違い無くお付き合いしなかったと思います。
というのも常識がないから・・デートに行って食事から何から僕が全部出して、
普通なら帰り際に「今日は美味しいご飯どうもありがとうございました」

とか、普通は言いますよね?そして、帰って家についたら、ラインとかで

「今日はごちそうさまでした。また誘ってくださいね!」とか普通は送りますよね?

それ、一度もなつみさんはありませんでした。

こんなの僕がお付き合いした方の中で初めてです💦

プレゼントしたボディオイルも高価なものだったのですが、

ありがとう!という一言もないし、使ってみたけど凄く良かったよーとかも無し。

なんとも、反応もないし常識もない人でありました。

 

そうそう、こんな事もありました。
ある時、デートで大枚をはたいて高級創作料理で食事をしていた時の事です。
お刺身のお造りが運ばれてきて、美味しくいただいていたのですが、
シャリシャリという音とともにちあきさんは一目散に刺身のツマを食べていました。

「わたし、お刺身よりツマの方が好きなんです」と不気味な言葉を残して・・

こっちは大枚はたいて美味しいお刺身を堪能して欲しいのにツマのが好きと・・
なら、大根の千切り食っとけ~~てな不快な気持ちになりました。

 

それ以外にも、さらに問題が・・

とくかく、会話が盛り上がらない・・てか続かない。

 

「保育園に勤めているんですよね?子供いっぱいで楽しいでしょ?」

「そうですねぇ、仕事ですから」

「たまに言う事聞かない子とかもいるんじゃないですか?」

「そうかなぁ~いるかなぁ~」

「運動会の練習でひとりでプラプラしている問題児はいるかなぁ~」

「それは大変ですね?叱ることもできないしどう指導するんですか?」

「えー、うーん、どうかなぁ~~」

とこういう会話があればいい方で後はシーーーンとしてしまいます。

彼女から会話を振ってくることは皆無。

LINEもそうですね、朝、晩僕からLINEしてオウム返しのLINEが帰ってくるだけ。

 

「今日は暑かったですね?」

「うん、暑かったですね~」

 

「運動会の練習疲れたでしょ。」

「疲れました」

 

こんな無駄な会話が毎日交わされていたのでした。

なので、僕はなつみさんが喜んでくれるような話題を考えるのに、

毎日話題を見つけるのにホント胃が痛くなりました💦

 

ある時、僕も何か面白い話をすれば盛り上がるかな~と思って、

僕のアパートの窓から向かいのアパートの窓前回で女の人が裸で身体を拭いているのが見えた話をちらとLINEで送ったら・・

 

完全無視?

 

あれ?何か悪い事したかな?

もしかしてあの話題気に入らなかった?

 

「ああいう話題は正直不快でした。たとえ見たとしても自分の胸の中にしまっておくのがスマートだと思います」

とラインがきて、「もう寝ます、おやすみなさいと・・」

 

なにそれ?話が盛り上がらないから僕が気を使って話題を提供しただけなのに・・不快ってか?💦

普通なら「えっ、得しましたね~」とか「いくつ位の人なんですか?」という話になり、そこから「いやいや、おばさんなんですけどね~カーテン位締めてほしいですよ~」と話し盛り上げたかったんです。

 

でも、僕ももう少しデートして関係が親密になればと思っていたんですが、

少しは良くなったんですが・・なんとも会話は以前弾まず。

僕なりにそういう人なんだ、それが彼女に魅力なんだと思いながらおつきあいしました。もうヤケクソです。

 

デート7回目で軽井沢デートに行きました。

ハルニレテラスで食事して、内村鑑三の石の教会を見に行った時の話。

一般の人は外観だけしかみれないとの事なので、折角きたから中も見たい。

そこで、知恵を働かせて

「僕たち将来のことも考えて中を見てみたいのですが・・」

ということで中を見る事ができたのですが、

どうも、彼女としてはその言葉がひっかかったらしく、

「私はまだ、結婚式の事まで考えるほと好きになっていないんです。」

「私のことを思ってくれていることはとても嬉しく思っているのですが・・」

「もう、1ヶ月も付き合っているのに好きとかないのですか?」

「うーん、えー」

「ダメならハッキリしてください。僕もいつまでもこんな状態続けたくないので・・」

「そうです、ね・・好きになれないかもしれません」

 

ええええっ~~~~~~~~~!!

 

じゃ、なんで付き合ったの??

この1か月半は何だったの?

来月お泊りデートの予定たてて、一緒に行くっていってたやん^^;

 

本当に恐ろしい女性でした。

いまでもこの人何考えてるの??と思ってしまいます。

おそらく、常識ないし、高岡早紀に似てるといってもかなりひいき目に見ていただけだし、正直、おばさんで無い程度。まず、この慎重過ぎる性格、会話ができない、何考えているのかわからない・・おそらくこの先ご縁はないのではないかと強く思います。

それでも、こんな人にでも僕としては、出来ることは何でもしてあげたんですよ。

お高いレストランもドライブもプレゼントも・・

 

はぁ~~💦

 

最悪!!ホント最悪、

 

本当に最悪の女性でした。

もう二度と会いたくないです。

 

追伸)

お別れした後に二人で行こうと3ヶ月前から取っておいた山中千尋のジャズピアノのチケットをなつみさんに預けたままだったので、返してもらおうと僕の住所と電話番号をラインで送ったのですが…届かない。

どうやら、彼女自分の住所知られたく無かったようで大切なチケットを一般郵便で送ったようなのです。あぁなんと非常識!!

まだ、チケットは僕のところに届きません。どうなることやら~

婚活やる前に、チケットや現金などは書留で送るくらいの常識をまず勉強しなおした方がよいのではないでしょうか?参りました^^;

しかも、差出人住所も書かないなんて・・みなさん信じられますか?

 

 

 

”ポチッ”としてくれると嬉しい^^です!

にほんブログ村 恋愛ブログ 50代の恋愛へ
にほんブログ村

たくやのおすすめ婚活パーティー